« 廃品回収 | トップページ | 読売新聞にて »

2009年6月 8日 (月)

あの騒ぎはどこへ?

あの騒ぎはどこへ?・・・そうです、新型インフルエンザです
もちろんまだ感染例はありますが、数週間前の騒ぎ・・・マスクはどこを探しても全くなく、学校は休み、公共施設の多くが閉鎖、色んな催し(行事)も中止か延期、などがほとんどといっていいほどなくなりました
マスク姿の人もほとんど見かけなくなり、一応は平常な生活に戻ったような気がします
でもこの一時の騒ぎのおかげで、商売に大打撃をうけた方も多く、テレビなどではこれほど大騒ぎする事ではないと言っている方もありましたが、今にして思えば、確かにいいか悪いかは別にして、過剰反応すぎる面もあったのでは?と思います。
ただ、これから暑くなる時期はいいそうですが、寒くなるとまた流行りやすくなるとの事で、注意する事にこしたことはないようですが・・・
私の周りの飲食業、宿泊業の方などは、死活問題に近いくらいの影響をうけている方もあり、テレビやマスコミの報道姿勢も考えてほしいと言っている方もありました
それと、あれだけ不足していたマスクですが、これからは過剰生産で在庫が有り余ってしまうのでは?といらん心配もしてしまいました・・・

« 廃品回収 | トップページ | 読売新聞にて »

コメント

福岡の友達が今更大変だと言ってきました。
確かに福岡では今旬です。
そのうち寒くなったらまた新たなウィルスが出てくるんでしょうね。
しばしの休憩ですね!!

私のお客さんではピークのときにマスクをメーカーに直接注文されました。その時に裁定ロットは2,000枚だったようで、先週の木曜日に到着したようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 廃品回収 | トップページ | 読売新聞にて »