« やっぱり鍋! | トップページ | 運がいいのか悪いのか・・・ »

2010年11月17日 (水)

重なる時は重なるものですね・・・

ここ3~4年は商工会青年部や消防団、PTAなどの役職が重なり、特に夜などはよく出る(何かと会議のある)事が多く慣れっこ状態でしたが、今年は青年部も卒部、消防もPTAも役職がなく、昨年までに比べると極端に夜の出る日数が減り、やっと普通の?生活に戻る事が出来たと喜んでいました

ただ、青年部を卒部されたOBの方々がよく言われるのが、「卒部してここまで急に時間が空くと最初は家族に喜ばれるが、そのうちまた居るの?みたいな雰囲気になるので、まだ現役の頃の方が良かったかな」というような事をよく聞きます

うちも昨年までは「今週、夜何も予定の無い日は?」と嫁が聞いていたのが今年になると、「今週、夜何か予定のある日は?」という聞き方に変わってきました

ただ仕事柄、出張で長期間留守にする事があるので、昨年までは何かと出張の予定をたてるのにも色々と大変でしたが、今年はその辺の苦労もなく、意外にスムーズに予定もたてる事ができていたのですが、今週の金曜日(19日)から出張があり、当初はさしあたって予定もなかったのですが、後から予定が入ってきたりと、重なる時は重なるものですね

某会のゴルフコンペ、会合、青年部の後輩やOBの方々との飲み会・・・

会合を除けば本当に行きたい予定ばかりでしたので残念ですが、でもこればかりは出張を取りやめにする訳にもいかず・・・

でも、皆さんの中にも妙にこんな事ってありませんか???

« やっぱり鍋! | トップページ | 運がいいのか悪いのか・・・ »

コメント

そういえば…。
今回の青年部コンペこそと思いましたが結局親父の旅行と重なり無理。
何かと重なるもんです。みんなあると思いますよ。

栄治さんへ
妙なものですよね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり鍋! | トップページ | 運がいいのか悪いのか・・・ »