朝倉商事株式会社

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 節分(寒波?) | トップページ | 立春 »

2011年2月 3日 (木)

新年快楽!

「あけましておめでとうございますfuji

2月3日になぜ???と思われる方もおられるでしょうが、旧暦の1月1日、つまり今年でいえば今日2月3日が中国などでのお正月にあたるのですnote

お正月は日本でもそうであるように新しい年のスタートとして皆で祝うものですが、中国では日本以上にお祝いも派手なようですimpactimpactimpact

まぁ、それはそれで民族性もあるでしょうからいいのですが、ここで困る事が・・・shock

中国と取り引きをしている我社では、もちろん今の時期普通に業務をしている訳ですが、取引先の中国が正月休みにwobbly

又むこうの職人たちの休みははんぱではありませんdown

遠い故郷に帰ってしまうと、1ヶ月近く帰ってこない事もshock

当然商品の出荷にも影響がでますsad

日本も同じように正月休みならいいのですが、両国で正月の時期がずれるものですから、それがやっかいですsweat01

毎年の事なのでお客さんには事前に説明はするのですが、それでもどうしても(そういう時に限って?)急ぎの物件とかが入ってきたり・・・sad

これに関しては来年以降も同じ悩みが続きそうです・・・weep

でも今日は中国にとっての新年ですfuji

「新年快楽sign03

« 節分(寒波?) | トップページ | 立春 »

コメント

 大変ですよね。
 先輩の中国工場では正月から帰ってくる社員が半分の年もあるとか・・・・。毎年「頼むから帰ってきてくれ」と願いながらこの時期を過ごされるそうです。
 ですからカンボジアとかベトナムとかに移るところも出てきましたね。でもAさんのところは石ですから、他国に方向転換もできないし・・・。いっそのこと中国で過ごされたら・・・。

惣兵衛さんへ
そのご事情よく分かりますcoldsweats01
石についても実際正月が終わると職人のどれだけが帰ってくるのかが分からないそうですdown
賃金を上げてでも引きとめようとしているようですが、多少の事ではなかなかのようですsweat01
それらが影響して中国製品の値段も正月明けにはかなり値上がりしますshock
中国で過ごす・・・惣兵衛さんと一緒なら考えておきますbleah

なるほど、そうでしたね。かなりお休みになられるみたいで。

いいなぁ。しかし休むときは休む、はっきりしてますね。

Aさんも休んで下さい!

栄治さんへ
確かに中国人はそういうところが割り切っているというかきっちりしているというか、いいのか悪いのか分かりませんが・・・shock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 節分(寒波?) | トップページ | 立春 »