« 打ち納め | トップページ | 忘年会?クリスマス? »

2012年12月24日 (月)

門松作り

我が区では、毎年神社当番が隣保で回り持ちとなり、来年は我々の隣保がその当番に当たります

来年の神社当番としての仕事は、まずは新年(正月)の神社の飾りつけをしなければなりません

昨日はそのうちの門松の材料を調達したり、組み立てたりと少し準備をしました

Photo_2

まずは竹を切るところから始めました

この竹やぶは、いつもだんじりの竹でお世話になっている山で、前日の雨で足元がぬかるんでいる中ではありましたが、何とか必要数を切って

Photo_4

トラックで作業場所まで運びました

Photo_5

そして、今度はその竹を切るのですが、ただ真っ直ぐに切るのではなく、門松を想像してもらったら分かるように、ナナメに切らなければならないので、その微妙な角度などを調整しながら・・・

Photo_7

何とか切る事ができました

そして、今度は門松をたてる鉢にかかります

Photo_11

ドラムカンを短く切ったものに竹を巻きつけるのですが、その巻きつける竹を割る手つきもまるでプロのようです

Photo_14

そして、巻きつけた状態がコレ

なかなか上手くできていると思いませんか?

昨日はここまでで、あとの作業は直前に行うという事で解散となりました

これまでは何気なく見ていたお正月の神社の門松でしたが、毎年こうした苦労があったのですね

こうして色んな事に携る事によって、まだまだ区の事でも知らない事がいっぱいあるのだと思いました

来年は喪中のため神社にお参りには行けませんが、我々の隣保で作った門松を見ながら神社にお参りしていただき、良い1年を迎えていただきたいものだと思いました

« 打ち納め | トップページ | 忘年会?クリスマス? »

コメント

すっかり正月気分ですね。
そういえばどこからともなく第9が聞こえてきます。
別寅のCMで一気に盛り上がり、
どんべいのCMで除夜の鐘を聞く。
日本人ですね~。
うちのも作ってくださいよ!!!

栄治さんへ
意外に門松作りって楽しいですよ
栄治邸にどうですか?1対10万円
もちろんクレームは受け付けません

100000!!( ̄▽ ̄;)

安かった?

これ良いですね~。
私も作ってみたいです。
作り方の詳細をまたブログで紹介してくださいね。

惣兵衛さんへ
惣兵衛さんでしたら朝飯前だと思いますヨ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 打ち納め | トップページ | 忘年会?クリスマス? »