« すごい! | トップページ | この子にとっては・・・ »

2013年11月25日 (月)

四十九日法要

昨日は嫁のお義父さんの四十九日法要がありました。

実際に亡くなってからまだ1ヶ月ちょっとなので、49日も経ってないですが、こういう法要事は遅めにするよりは早めにする方が多いと聞いたので49日を待たずに営まれる事になりました。

お義母さんとも話していたのですが、本当にあっという間の1ヶ月で、我々でもそう思うのですから、お義母さんにいたってはバタバタされている間に1ヶ月経ってしまった、という感じでしょうか・・・

昨日は日曜日という事もあり、お寺さんも忙しく、他のところと掛け持ちでうちの法要もお願いしていたので、先にお願いされていたところがあったようで、実際お昼の12時からのお参り(お経)でした。

仏壇にお経をあげていただいたのが30分ほど・・・

宗派によっても違うのか分かりませんが、長すぎるのもチョット・・・ですが、あまり短すぎるのもありがたみが・・・

でもお経はきちんとあげてもらっているでしょうから、間違いないとは思いますが・・・

今回は一昨日の夜実家に着き、そして次の日の夕方前には実家を出発とあわただしい帰省だったので、次回実家に行く時は、もう少しゆっくりできたらいいと思います。

お義父さん、バタバタしてゆっくりできずすみませんでした・・・(汗)

« すごい! | トップページ | この子にとっては・・・ »

コメント

またあらためてゆっくりとお参りしてあげてください。
七七日の法要が終わるまでは気が張ってて疲れもわからないと
よくおっしゃる方があります。
法要がすんでホッと一息、そんなときに疲れって出やすいです。
お義母さまにはお疲れなど出されないようにお伝えくださいませ。
3ヶ月にまたぐとよくないとかいろいろ言いぐさがありますが
実際は関係ないみたいですね。
その宗派、お寺さんによって様々です。
実際お布施などもいろいろですし。
それと年末などは本当に急がれますね。
早い方で三七日ぐらいで忌明け法要をされた方もあります。
っていうか職業病ですね、そんなうんちくばっかり・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

栄治さんへ
ありがとうございます
うちも実際は亡くなってから35日ほどです
でも本当にあの当時の事がついこの前のように思い出されます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すごい! | トップページ | この子にとっては・・・ »