« 6月に入りました(^^♪ | トップページ | いきなりの訪問客?(^-^; »

2017年6月 2日 (金)

24回目

5月30日は父の24回目の命日でしたsign03

Img_6835

朝、会社に行く前にご仏壇に手を合わせてhappy01(本当は毎日でなければいけないんですけどね・・・sweat02
Img_6832

そして仕事も終わり、夕方にはお墓まいりにdash

改めて思ったのですが、色んな節目(お正月、お盆、命日、お彼岸他)にはやはりお墓まいりをしないと落ち着かないものですねcoldsweats01

Img_6839

そして、ご仏前には父の好きだったお寿司をお供えnote
Img_6843

と言っても賞味期限もあるので、夜には皆でいただきましたdelicious

24年というと長いようですが、でもあっという間の24年だったと思いますsweat01

結婚して〇〇年sign03

子供が生まれて〇〇年sign03

〇〇してから〇〇年sign03

などと振り返る事がよくありますが、本当に時の経つのは早いと言いますか、年数でいうと随分前の事ですが、ついこの前の事のように覚えている事が多いですcoldsweats01

父の亡くなった日もついこの前のように覚えていますが、今日に至るまで本当にたくさんの方々に支えられながらここまで来れたんだな、と心から思いますし、父は事故により他界しましたが、今こうして生きさせてもらっている事に感謝しなければいけないと思っていますsign03

毎日色んな事がありますが、その中でもイヤな事、不平不満もない訳ではないですが、そんなの本当にちっぽけな事なんだと思いますdown

これからも家族をはじめ周りの方々に支えられながら自分なりに精一杯生きていこうと思っていますhappy01

皆さん、宜しくお願いしますねcoldsweats01

« 6月に入りました(^^♪ | トップページ | いきなりの訪問客?(^-^; »

コメント

伝説、語り草などその方が他界されてからの評価です。
その人間の評ってのはすべて終わったときに本当の
評価が下されると何かの本で読みました。
人生の価値ってのは死の瞬間にしか決まらない、とも。
それを決めるのは他の誰でもなく自分であると。
そう考えるとお父さまのお話はうちの親父やその他
近しい人からよく聞かされますが、24年経って今なお
心に響くということはどういうことかってことですね。

栄治さんへ
他界してからの評価も大事ですが、今命をいただいて生かされている事に感謝し、精一杯生きる事も大切ですよねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月に入りました(^^♪ | トップページ | いきなりの訪問客?(^-^; »