カテゴリー「ニュース」の記事

2011年3月13日 (日)

何もない現状に感謝

今テレビではどこの局も「東北地方・太平洋沖地震」のニュースばかりですが、見ていても本当に信じられない光景や、聞くに堪えない話などでいっぱいです。

娘が「見ていてえらくなるわ!」と言っていたそうですが、子供にしても本当にそんな気持ちなんだろうと思います。

今日は親戚の法事(49日法要)があり行っていたのですが、お亡くなりになられた方は原因は肝硬変で、要はお酒の飲みすぎです。

若い頃からお酒が好きな方で、気が付けば手遅れ?に近い状態だったようです。

まだそんなに歳もいっている方ではなく、ご本人もまさかこんな歳でこのような形でこの世を去るとは思っておられなかったでしょうが、今ニュースでしている、津波や建物の下敷きになってお亡くなりになられた方々もきっと同じではなかったのかと思います。

今こうして普通に生きている事のすばらしさ、住む(寝る)家があるという事、当たり前になっている電気があって、水が水道から出て、ガスで料理ができて、そして家族がいるという事。

まだまだ日頃なにげなく思っている事すべてにおいて本当に感謝するという気持ち。

中々分かってはいても心から感じる事は難しいかもわかりませんが、こういう時だからこそ自分自身はもちろん、自分達の子供にも教えてやる事が大切だと思っています。

まだ余震の続く中での報道の方も本当に命がけで大変だろうと思いますが、全国の方に今の状況を伝える事は大切な事だと思いますが、私がいつも思うのは、被災された方や避難所に言ってインタビューする事や、家が流されたり、身内の方を必死に探している方に対して相手の心情を考えないようなインタビュー(何されてるんですか?これからどうされるおつもりですか?その時の様子を教えて下さい・・・など)は本当に絶対やめてほしいです!

皆さん思っておられる事でしょうが、本当にこれ以上の被害が広がらない事を心から願っています。

2011年3月12日 (土)

チェーンメール

こんな日本が大変な時に何を考えているのか分からないヤツがいるもので、今夜嫁の携帯に友人からあるメールが届きました

内容は詳しくは書きませんが、「電気がなくなるので・・・(略)」

嫁が「○○さんからこんなメール送られてきたけど・・・

それを見てみると、やっぱり文章の最後に「人助けだと思って少しでも多くの人に知らせて下さい」とありました・・・

それを送ってきた嫁の友人も悪気もなくこんな大変な時だから、と思ったのでしょうが、送る前に誰かに相談するなりしてほしかったですね

もちろん嫁には「絶対にこういうメールは誰にも送るなよ

と「チェーンメール」のことを説明してやりましたが、果たして分かっているのかどうか???

今回他にも色んなチェーンメールが出回っているそうなので、皆さん気をつけて下さいネ

でも、後で嫁がポツリ・・・「頑張って色んな人に送るわ」ってメール返しておいた

トホホ、灯台下暗しでした・・・

大地震

もう皆さんご存知でしょうが、昨日の大地震は本当にすごかったですね

地震の発生時は仕事中だったので、ネットでたまにチェックをするくらいでしたが、夜家に帰ると、全てのチャンネルが地震関連のニュースとなっており、時間が経つとともに内容も本当に悲惨なものとなり、目を疑うような光景ばかりでした。

地震、水害、風害など自然の力の恐ろしさをますます思いしらされた感じです。

あいにく私の地域では被害もなくよかったのですが、被害に遭われた方、これから被害が拡大しそうな地域の方、本当に1日も早い復興を祈るばかりです。

私も数年前水害で被害に遭っていますが、今回の大変な地震に比べると、あれぐらいで良かったなという感じです。

災害の時には連絡手段である携帯電話なども繋がりにくくなりますが、夜の10時ごろ中国の取引先から携帯に電話があり、「大丈夫でしたか?」という安否の確認だったのですが、日本でいくつかあるお客さんに夕方くらいから電話をしていたそうなのですが、うちを含めて全く繋がらず、うちが初めて繋がったようでした。

会社などは全く被害がなかった、と伝えると本当に安心してくれていましたが、他のまだ電話の繋がらないお客さんが本当に心配なようでした。

でもその気持ちがうれしかったです。

中国でも大変なニュースになっているようです。

これ以上、被害の広がらない事を願います・・・

2010年7月17日 (土)

秒読み?

今日も朝から暑いですね

タイトルの「秒読み?」ですが・・・もちろん「梅雨明け」です

週末から来週にかけてもいい天気が続きそうですし、連休明けくらいにはそろそろではないかと思っています

当近畿地方の梅雨入り(したとみられる)は6月13日ごろ(気象庁発表)でしたので、毎年の事ですが、1ヶ月以上も梅雨だった事になります

それと、最近の発表では梅雨入り、梅雨明けとも「○月○日ごろ」とはっきりとした日にちではなく、又「梅雨入り(梅雨明け)したとみられる」というアバウトな表現となっており、確かに「この日」というのは難しいのでしょうが、どうせ天気予報も外れる事があるので、発表にしてももう少し明確な発表の仕方でもいいのでは?と思いました

まぁ、これにもきちっとした理由はあるのかも分かりませんが・・・

この記事を書いた次の日くらいに梅雨明け宣言があったりして

2010年6月10日 (木)

悲惨ですね・・・

朝出社してから新聞とネットでニュースをチェックするのが日課となっていますが、今朝のあるニュースの記事に目が留まりました

皆さんも既に見ておられると思いますが、「いじめ被害の友救えず」・・・自殺、という記事です

私は現場を見た訳でも、詳しい事情を知っている訳でもないので、記事を見ての感想しか述べる事ができませんが、本当にかわいそうな悲惨な事件(出来事)だったと思います。

周り(家族、学校、教育委員会、地域、友達・・・)の誰が良くて誰が悪いなんて事はこの場では差し控えますが、こんな命の落とし方があっていいのかと本当に思いました。

こんな現代に本当にやりきれない気持ちでいっぱいになりました。

かすかな記憶ですが、昔こんな標語がありました。

「されてみて、初めて分かる、その気持ち」

朝から湿っぽい話題ですみませんでした・・・(簡単に読み流して下さい。)

2010年3月30日 (火)

新聞記事

昨日の神戸新聞にこんな記事が

Image

シカ肉料理で有名な「もみじの里 青垣」の鴻谷さんです

こうやって知っている方(以前名刺交換させていただいただけで私が勝手に思っているだけですが・・・)が新聞などに掲載されると思わず目が記事に釘付けになりますね

知っている方がこうして新聞にでておられると、自分もいつかこうして新聞に取材してもらえるくらいになりたいなぁー、といつも思います

実はこれって私の夢のうちの1つなんです

いちどシカ肉料理も食べてみたいです

又どなたかご一緒しませんか?

ちなみに鴻谷さんのブログです

http://plaza.rakuten.co.jp/hayama0038/

鴻谷さん、許可なく載せてしまってすみません・・・

2010年3月18日 (木)

こども手当と授業料無償化

皆さんよくご存知だと思いますが、先日のニュースでこども手当と高校の授業料無償化の件がありました

子供のいる家庭、高校生のいる家庭にとっては来月からの実施となりますので、とりあえず「やったぁー」という事かも分かりませんが、表向きはそうであっても必ずその裏ではどこかで負担が増えるはず

うちもこども手当については毎月の事ですので、うれしいにはうれしいですが、そんな貰いっぱなしみたいなおいしい話はなかなかないはず

これって結局誰が得するんでしょうね???(バカなものでよく分かりません

2009年12月 8日 (火)

赤ちゃん命名ランキング

ニュース等で見られた方も多いと思いますが、「2009年名前ランキング」が発表されましたね

ちなみに今年のランキングは以下の通りだそうですが、漢字だけを見てもなかなか読めない名前が増えましたね

男の子
 1位、大翔(ひろと)
 2位、翔太(しょうた)
 3位、蓮(れん)

女の子
 1位、凛(りん)
 2位、らくさ(さくら)
 3位、陽菜(ひな)

それが何???と思われる方もおられるでしょうが、男の子の1位の名前は漢字は違いますが、私と同じ「ひろと」です

私が子供の頃は、「ひろと」なんていう名前は珍しく、同じ名前の人は周りには1人もいませんでしたが、最近では増えてきているようです

それだけなんですが、なぜか嬉しくて・・・

失礼しました

2009年11月 2日 (月)

またまたすみやさんが!

9月に紹介したすみやさんについての「記事」に引き続き、本日届いた両丹経済新聞にまたまたすみやさんの登場です

Photo

拡大してご覧下さい

「台車式 炭窯」の開発について掲載されていましたが、記事の中で、「地元産材を使い、荒廃した森林の再生に結びつける。」という文が印象に残りました

自分の事業が新聞に取り上げられるって本当にすごい事だと思いました

将来的にはうちもそうなってみたいものだと思いました

お時間のある方は、弊社の「幸せいっぱい♪縁起物の朝倉ブログ」もご覧下さい

2009年9月24日 (木)

両丹経済新聞にすみやさんが!

Dscn4869

本日届いた「両丹経済新聞」にすみやさんが堂々と?写っていました
記事の内容は、過日行われました「産学連携事業」についてのもので、いくつかの事業所のうちの一つに「すみやさん」の事業所があったようです
すみやさんが学生さん達に向かって堂々と説明されている様子が写真からもよく分かります

成果はどうでしたか?